■プロフィール

くーたろう2号

Author:くーたろう2号
奈良で自然栽培を目指して頑張るある男の奮闘記

■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■占い

■FC2カウンター

■FC2ブログランキング
■ブログ内検索

■RSSフィード
■友達申請フォーム


miyamaefarm

ホームページはこちらから


平成25年度産 自然栽培米 販売開始致します!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
愛犬元気
2008_09290013_convert_20080929200549.jpg

2008_09290016_convert_20080929200646.jpg


8月ぐらいに元気がなくて

病院に通っていた。


最初はヘルニアの疑いがある

っということだっだ。

だが断定はできず

薬をもらって様子を診ることとなったのだが、

今、薬を飲まなくても

スゴク元気になった。


しつこいくらいに 大好きなボールのおもちゃで

遊んでいる。


しかし、これでまた元気のない原因がわからなくなった。

ただの夏バテだったのか?


もちろん ヘルニアなどの病気でなければ

その方がいいのだが・・・

人騒がせなやつである・・・


スポンサーサイト
| 20:07:42 | Trackback(0) | Comments(0)
27年ぶり佐渡で初のトキを試験放鳥
人工繁殖させたトキを水田地帯に

野生復帰させるため試験放鳥というニュースが載っていた。


ちょうど昨日米作りのドキュメンタリー番組があり

トキが棲める環境作りの為、

7年前から不耕起栽培を取り組んでいることを

やっていた。

水田地帯に放鳥するには

田んぼの環境を変えていかないと

トキが棲めないということ。

農薬、化学肥料を使わない稲作り、

餌になる生物を田んぼにたくさん呼ぶため

冬期湛水するなどをされていた。


村全体で環境を考えるという

すばらしい試みです。


やっぱり個人ではなく

大きな枠で取り組んでいかないと

環境は変わっていかないですよね。




そのた | 20:33:25 | Trackback(1) | Comments(0)
来年の種籾
2008_09200006_convert_20080920153521.jpg

自然栽培では

自家採取をするのがいいので

今年の種を干して

来年につないでいきます。


慣行栽培では2年に1回ぐらいJAから買って

種籾を更新します。

そうしないと病気などがでて

米が作っていけないそうです。



種をずっと採り続けるので

それはもう家宝ですよね!

ササニシキの種籾が乾いた頃

ひのひかりの種籾が干せるかな。



農業 | 15:36:49 | Trackback(0) | Comments(0)
ホットした。
台風の直撃を避け

あまり風もきつくなく過ぎ去ってくれました。

ひのひかりの方も倒れずに無事です。

ホッ


そのた | 20:13:39 | Trackback(0) | Comments(0)
うれしがり
2008_09180006_convert_20080918201101.jpg


うれしがり屋の私は

早速、新米のササニシキを

食べてみました。


私には感情が入っており

おいしかったです。




そのた | 20:12:55 | Trackback(0) | Comments(0)
籾摺り
2008_09180002_convert_20080918175228.jpg


曇りで雨が振らなさそうだったので

昨日刈って乾燥が終わってたし

籾摺りをしました。

この作業は私が一番嫌いな作業です。

なぜなら、体がめっちゃかゆくなるからです。

嫁は鼻水ダラダラです。(だからマスクしてます)


米を袋に入れてみると

去年よりわずかに少ない

まぁ~こんなもんかな

もっと収量を増やさないとしんどいね。

反あたり7表はほしいな~


自然栽培で長年している人は

それ以上とれるとか

私もがんばって長年していくと

収量増えるのかな?



ただ単に収量増やすだけなら

化学肥料、農薬を使えばいいわけだが

安全な物が欲しい!

まずは量より安全な食べ物です。



農業 | 17:54:07 | Trackback(0) | Comments(0)
稲刈り強行!
今日、曇りで明日から台風接近による雨に

なりそうなのでササニシキの稲刈りを強行した。


昨日、一昨日の雨で田んぼは水が溜まっていた。

コンバインがねこみそうな土の柔かさだったが

ササニシキは台風がきたら

稲が倒れそうだったので

無理にした。

倒れて穂が水に浸かったら台無しになるもんで…


稲刈りに必死っだったので

写真はもう終わりかけのところです。


2008_09170010_convert_20080917220246.jpg

2008_09170012_convert_20080917220339.jpg



農業 | 22:07:21 | Trackback(0) | Comments(0)
台風状況に
台風の襲来にかなりビビッてます。

先週の状況ではそのまま上にいきそうだったので

21日ぐらいに稲刈りをしようとおもってた。

急に進路を変えやがって


台風が来る前になんとかできるか

明日しかないが

まだ乾燥機の点検がまだできてないのよ!

それに昨日雨が降ったので

田んぼの土が乾くかどうか。

やっぱ無理かも。。。


そうなったら台風来ないでと

祈るだけ。


未分類 | 18:08:48 | Trackback(0) | Comments(0)
自然農苑見学に!
今日、自然農法を10年ぐらいされている

和歌山県橋本市のとある農苑まで見学に行ってきました。

田んぼは自分もできているのですが

畑の作物がうまくできないので、

話を聞けてよかったです。

ナス、サツマイモなどみせてもらい

特に大豆の出来が素晴らしい。

慣行栽培より綺麗にできており、

とても感動しました。


自分も自然栽培をもっと手がけたいという

意欲が湧いてきました。


話と見るのに夢中で

写真とるのを忘れました。




そのた | 21:20:02 | Trackback(0) | Comments(0)
助っ人さん参上!
2008_09130004_convert_20080914110132.jpg


昨日、助っ人さんに手伝いに来てもらいました。

楽しそうに(?)雑草取りに励んでおられました。

本当に助かります。

将来は農業志望なのかな?

またお願いしますね。

ありがとうございました。



ようやく全部の田んぼの雑草取りが

終わりました。

去年よりは雑草が少なかったような気がします。





農業 | 11:02:38 | Trackback(0) | Comments(0)
事故米

怖いですねこの事実は!

危険性を認識しての転売ですから。

もっと調査してこういう不正を取り締まって

膿をだしきってほしいです。

まだまだありそうな気がします。

流通も信用できなくなります。



今、独自の流通や産地直送の動きが

出来つつありますが、

私も将来こういった動きに力を

入れていきたいですねぇ~。

そのためには生産者はただ作るだけではなく

消費者の立場になって考えなくては!

いまの流通では生産者と消費者との

距離が離れすぎなような気がします。




そのた | 08:55:24 | Trackback(0) | Comments(0)
CAS 冷凍技術
この冷凍技術はすごいです。

冷凍物だというとあまりよくないイメージだが

2~3年前の冷凍物でも

解凍すると刺身でもおいしく食べれるという。

これは野菜など日持ちができない物でも

CASを使うといけるのでは?

日本の農産物を品質を落とさず

海外に輸出ができる 将来日本の

農業、漁業など希望のもてる

技術ないのではないかとおもっている。

一個人の農家がもてる物ではないですけどね。

今後注目です。


そのた | 10:50:54 | Trackback(0) | Comments(0)
来年の除草対策
今年も田んぼにかなり雑草が生えてました。

このままではしんどいですね~

条間には除草機が通っていて雑草がないのですが

株間に除草機が押せていない。

株間に雑草がいっぱい生えてきているのだ。

来年には代掻きを2回して

チェーン除草で株間にも生えてこないように

しようと考えている。





農業 | 10:36:09 | Trackback(0) | Comments(0)
ひぇーーーー!
2008_09030001_convert_20080903122010.jpg


この稗の状況見えるかな?

今年は田植え後の草取りをがんばったので、

稲刈り前に雑草は少ないと思っていた。

が… 徐々に増えてきて

雑草がいっぱいだ。

助っ人さんに

「今年は少ないから手伝ってもらわなくてもいいかも」って

大口をたたいてたのに…

助っ人さん今年もお願いします。


農業 | 12:23:04 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。